読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Getting My Life Better

iPhoneやWEBサービスを使った仕事術、ライフハック、仕事への向き合い方などを中心に自分の雑感を含めていろいろ書きます!

まだ使ってるの?PDF閲覧は激遅Adobe Readerからの乗り換えで年間72時間も短縮できる!?

パソコンが遅くてイラつく自画像

ビジネスマンなら必ず使うことになる「PDF」形式のファイル。Office系のファイルだとOfficeを持っていない人は開けないですが、PDFなら誰でも開けて、さらにレイアウトの崩れもありません。

 

通常PDFを開くにはほとんどの人がAdobe Readerを利用していると思いますが、今回ご紹介するPDFリーダーを使えばもしかしたらあなたの時間が劇的に改善するかも知れません。

1回あたり数秒でも…

僕の仕事は広告関係なのでPDFを開くことがたくさんあります。一日に何十回という回数のPDFファイルを開くことだってザラにあります。

そのため1回あたりが数秒だとしても積算するととんでもない時間になり得るのです。

 

今回はPDFリーダー3種類を実際に比べてみたいと思います。ちょっと大きめですが31.9MBのファイルをダウンロードして開くまでの時間を計測して比較してみました!

Adobe Reader

まずは皆さんが通常使っているであろうAdobe Readerからです。

Adobe Reader実測

約17秒…結構待ちます(°_°)

Foxit Reader

次は知名度が高いフリーのPDFリーダーです。

Foxit Reader実測

こちらは13秒!4秒早くなりました!これでも体感結構違います。

PDF-XChange Viewer

もう一つ、最近使っているのがこちら。Foxit Readerよりも早いような気がして使ってましたが実際に測ってみました!

PDF-XChange Viewer実測

10秒!Adobe Readerと比べると7秒も違います!1日に100回のPDFファイルを開くと700秒の差が!つまり約12分の差。

月にすると362分、約6時間です。ということは年間…72時間!3日分も短縮できる!

…まあ、365日働くわけではないのでここまでの差は生まれませんが、時短になることは間違いないです!

 

さあ、すぐにやってみよう!

パソコンに向かう自画像

仕事でPDFを開く機会が多いというなら是非検討してください。

ただし、Foxit Readerは僕の環境ではPDFによってはちゃんと印刷できないこともあるので僕はPDF-XChange Viewerの方をオススメします。

簡単に時短になる可能性があるのにやらないなんてもったいない!

Foxit Reader - 窓の杜ライブラリ
紹介ページ

PDF-XChange Viewer - 窓の杜ライブラリ
紹介ページ

広告を非表示にする