Getting My Life Better

iPhoneやWEBサービスを使った仕事術、ライフハック、仕事への向き合い方などを中心に自分の雑感を含めていろいろ書きます!

新しい技術大好き!な僕は話題の新サービス「VoLTE」も早速導入しました!が…!!!

photo by LGEPR

iPhone6/6 PlusがiOS8.3にアップデートされてついにVoLTEが使えるようになりました。

このニュースはあっちこっちで出ており、かなり騒がれている印象です。

 

僕もすぐにiOS8.3へアップデートし、VoLTE利用の設定をしました!

ワクワクしてましたが…

VoLTEは「ボルテ」と読みます。

Voice over LTEの略で、データ通信用のLTE回線を利用した音声通話サービスのことです。

 

データ通信を利用した音声通話と聞くとLINE電話やSkype、050Plusなどが思い浮かび、「通話品質がどうなのか?」と心配になる人もいるでしょう。

実際に僕もLINE電話で電話をしたことがありますが、途切れたり声が遅れて聞こえたりとなかなか実用的ではないと感じていました。

特にビシネスにおいてはこの不安定さはいけません…プライベート利用に割り切るならアリですね。

 

VoLTEはこれまでのデータ通信を利用した音声通話サービスとは違い、「安定した通話品質」と「高品質な音声」が売りのサービスです。

通常の音声通話回線よりも広い周波数をカバーでき、臨場感ある音が特徴なのです。

しかも、これがOSのアップデートするだけで無料で使える…そりゃ設定しますよね?

 

前置き長くなりました。設定した僕の結果ですが…

「通話がブツブツ切れる!」

この一言です。当初電波強度の問題かと思いましたが、今まで切れることがなかった会社の営業所でもブツブツ切れます。
音の良さも全くわかりません…まあ、これは相手もVoLTE対応でないと意味がないのでこれから感じるようになるかもしれませんが…

 

安定するまで使わないことに!

photo by I am marlon

携帯が繋がらなくなる時って「あれ…もしもし〜!…聞こえますかぁ〜?…あっ!切れた!」みたいなお互いに「あれ!?どうした?」というある種のバッファ時間がありましたがVoLTEはいきなりバツンと切れます。

お互いに「自分が何か押して切ってしまったのか?」と疑心暗鬼になります。

 

喜び勇んで設定しましたが、とりあえず一度使わないように設定し、もう少し安定するまで待ってみようと思います。

もしかしたらVoLTEの仕業ではなくiOS8.3の仕業かもしれませんし…(°_°)

広告を非表示にする