Getting My Life Better

iPhoneやWEBサービスを使った仕事術、ライフハック、仕事への向き合い方などを中心に自分の雑感を含めていろいろ書きます!

「この作業、時間がかかる…」は手順を考えることで解決できるかもよ?

photo credit: @Doug88888 via photopin cc

なんでだろう…予想以上に時間がかかってしまった!

どうしよう…この作業は思ったよりも時間がかかりそう!

 

こんなときにみなさんはどうしますか?

前者なら失った時間を取り戻すために、その後の作業を手早く済ませる…

後者ならしっかりと時間を確保するまで手をつけない…

 

どちらも良い解決方法とは言えません。

 

スポンサードリンク

その場しのぎの対応ではダメ

時間がかかってしまう、またはかかりそうだというときに真っ先に考えるのが「その他の作業の効率をあげて時間を確保する」ことを考えます。

それは起こってしまったことに対応しているだけのただの「その場しのぎ」でしかありません。

 

もし、今から取り掛かる仕事が時間がかかりそうだと思ったら、まずは「どのようにやるか?」を考えるのが最適です。

時間がかかるのは「手順が悪い」ことが原因ということがあります。

やり方、考え方を知っているだけで劇的に早くなることもあります。

 

例えば資料をまとめるということにしても、どのようにデータを集計するか、エクセルの数式や表示の設定などの技術的なものまで、こういった知識技術を持っていると効率的な手順を見つけることができるのです。

 

まずは自分の持っている術で考える

photo credit: fiddleoak via photopin cc

こう書くと「とにかく知識技術を身につけないといけない」と思いがちですが、そうではありません。

今ある技術でどのようにやれば効率的か?と考えることが先決なのです。

そうすることで「こんなことができたらなぁ〜」と自分の業務に必要な技術がなんなのか?がわかるのです。

 

すぐに手を動かすことも大切ですが、やり方を考えてからやることも大切だというお話でした!

広告を非表示にする