Getting My Life Better

iPhoneやWEBサービスを使った仕事術、ライフハック、仕事への向き合い方などを中心に自分の雑感を含めていろいろ書きます!

あなたはビジョンを持って人生を歩んでいるか?未来の話をしているか?

Vision

未来の話ってしてますか?
「明日何する?」とか「来週はどこにいく?」とか予定の話ではなくビジョンの話です。

多くの場合、現状の課題解決にばかり目が向いており、過去の行動から改善要項を探していくことが多いと思います。

PDCAサイクルの違った側面とも言えるのかな?と私は感じています。

行動〜改善という流れ!

PDCAサイクルにおいてチェック→アクションと進めていく際にやることは「チェックの結果から課題の解決に向けた行動を決める」ということです。

つまり過去を振り返って今を変えるということ。

この時に過去ばかりにとらわれていると「未来の話」には絶対に進んでいきません。

 

PDCAで本当に大切なことはP、つまり計画です。

計画とは「未来の自分」と言えるでしょう。
この計画をしっかりと踏まえてチェック→アクションを実施すれば「過去にとらわれる」ことはないでしょう。

 

そもそも計画とは「将来どのようになっていたいか?」ということになると思います。

つまり将来像について自分の中にビジョンがないと計画は曖昧なものになるでしょう。

「この問題を解決したい」というのが出発点になるPDCAもあるでしょうが、それだけでは「過去の自分」の否定ばかりになってしまうのです。

 

理想の自分像をしっかりと見ていく!

Mine!

PDCAサイクルを考えていくにあたり、しっかりと自分がどうなりたいか?という未来像を持つことが大切です。

そのためにも普段から前向きに、輝く自分を想像して生きていくことが大切でしょう!

ビジョンについての話はなかなか気恥ずかしくてできないという人もいるかもしれませんが、自分一人でもできることです。

あなたの将来へのビジョンは一体なんですか?

広告を非表示にする