読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Getting My Life Better

iPhoneやWEBサービスを使った仕事術、ライフハック、仕事への向き合い方などを中心に自分の雑感を含めていろいろ書きます!

驚愕!iPhone5のバッテリーが異常に減ると思ったら原因があった!【追記 iPhone6(iOS9)以降対応】

iphone5.jpg

photo credit: bjornolsson via photopin cc

それは急な出来事でした…

つい先日のことでした。急にiphone5のバッテリーが急激に減り始め、一日持たないようになってしまいました。原因がなんなのかわからずしばらくいろいろ試していましたが、解決せず。「バッテリーの初期不良かなぁ」っと疑ったりしましたが、この度無事復活しましたのでその経緯をご報告いたします。

まず疑ったのは

バッテリーが減るようになって最初に疑ったのが「アプリのバックグラウンド起動」です。iPhoneはアプリを終了したつもりでもバックグラウンドでアプリが動いていることがあります。ホームボタンを素早く2回押してタスクを終了させると完全に終了します。

IMG_0196.jpg

僕はこまめにアプリを終了させていたのでこれが原因ではありませんでした。

 

次に疑ったのが電波問題iPhone5になってLTEという新しい通信方式となりました。ネットでもLTEの電波を探すのにバッテリーを消費するという書き込みがあったのでさっそくLTEを切ってみました。「設定」→「一般」→「モバイルデータ通信」の項目にLTEのオン/オフがあります。

IMG_0199.jpg

しかしバッテリーの減りは変わらず…これも原因ではありませんでした。

 

僕は完全に行き詰まってしまいました。「もう修理にだすしかないのか…」そう思った時、思いつきました。「そうだ、アプリの位置情報通知は?」っと。

 

アプリによってはその機能を十分に発揮するためにGPSを利用して位置情報を取得しています。GPSは常時接続しているとすごくバッテリーを消費します。

僕はさっそく原因となっているアプリを探しました。

位置情報は「設定」→「プライバシー」を押すと「位置情報サービス」という項目が出てくるのでそこからチェックできます。

IMG_0193.jpg

最近いれたアプリをチェックしていたら怪しいやつを見つけました。

IMG_0192.jpg

g.u.の会員アプリ!なぜ常時位置情報取得しているのだぁぁぁ!こいつを切ると…

IMG_0194.jpg

バッテリーが嘘のように減らなくなりました。原因はファッションモンスターにあったみたいです(-_-;) 山口県にはジーユーが2店舗しかないのに一生懸命GPSを使って探しまわっていたのでしょうか…

 

電池の減りが早い人は一度チェックを!

setting.jpg

photo credit: Andre Bogaert via photopin cc

iPhoneでさまざまなアプリを使用するとアプリから「位置情報取得を許可しますか?」とか「連絡帳への接続を許可しますか?」などのポップが出ることがあると思います。これらはアプリをより機能性高く使うためには許可したほうが良いのですが情報漏えいの可能性もあります。よく吟味して許可しましょう。

そしてGPSを利用した位置情報取得は常にGPS接続している状態になるのでバッテリーの減りが激しいです。必要ないアプリのGPSは切断しておいたほうがよいでしょう。みなさんもぜひ設定を見なおしてみてください。

 

2016年7月21日 追記

iOS9以降では「アプリ別のバッテリーの使用状況」が見れるようになりました。まずはこちらを確認して使用量の多いアプリを調べてみましょう。

「設定」→「バッテリー」の項目を選択するとアプリ別のバッテリー使用量が見れます。

f:id:mtkeTH:20160721204746p:image

バッテリーが異常に減る…ってよく見たらいつも使うアプリが上位になっていたら「そもそも自分が使い過ぎなだけ」という可能性もあります。そういうことを知る意味でもこちらをチェックしてみましょう。

 

その上で「アプリのバックグラウンド更新」を見ていきましょう。普段使っていないアプリのバッテリー使用量が多いという際はもしかしたらこの「バックグラウンド通信」が問題かもしれません。

「設定」→「一般」→「Appのバックグラウンド更新」をタップするとアプリ一覧が出ます。

f:id:mtkeTH:20160721204826p:image

ONになっているものはバックグラウンド更新を許可している状態です。

とりあえず気になったからダウンロードしたアプリや最近あんまり使っていないアプリなどが引き続き「バックグラウンド更新」になっているとしたらバッテリー浪費の元となりますのでアプリ自体を削除するか、またはバックグラウンド更新をOFFにしてしまいましょう。

 

こちらの設定も見なおしておくと有効です。

広告を非表示にする