Getting My Life Better

iPhoneやWEBサービスを使った仕事術、ライフハック、仕事への向き合い方などを中心に自分の雑感を含めていろいろ書きます!

ついに自分にあったタスク管理の方法にたどり着いたか!? Part 2

TaskPortとToodledoを利用

useful.jpg

photo credit: Public Domain Photos via photo pin cc

前回の記事でTaskPortというアプリが重要だとご紹介しました。

TaskPortPro 1.5(¥450)App
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: subakolab inc. - subakolab inc.(サイズ: 4.2 MB)
全てのバージョンの評価: (11件の評価)

 

では、その使い方をご説明しましょう。

 

Toodledoを母艦にする

mother_ship.jpg

photo credit: Keoni Cabral via photo pin cc

まず基本的な考え方としてToodledoがベースであるということです。Toodledoにタスクを登録していきます。

ここで登録しておくタスクは「ルーチンタスク(毎日、毎週やること)」と「その日にやらなくてはならないタスク」の2つです。

そしてタスクには以下の属性を付加します。

 ●Folder  ・・・ 該当するプロジェクト名

 ●Context  ・・・ 時間枠

 ●Start Date ・・・ 実施日

 ●Length   ・・・ 見積もり時間

 ●Repeat   ・・・ 繰り返し設定

僕は夕方に翌日のタスクを見直す「日次レビュー」を実施します。ですので、このタイミングでToodledoにリピートのタスク以外の「明日やらなくてはならないタスク」や「やっておきたいタスク」を登録していきます。

翌朝も夜のうちに出てきたタスクや朝、出勤してから発生したタスクをToodledoに追加します。

 

そしてここからがTaskPortの出番です。

Toodledoに登録している「今日やるべきタスク」をすべてインポートします。

IMG_3105.jpg
左上の「+」ボタンをタップ

IMG_3106.jpg
「Toodledoから選択」をタップ

IMG_3107.jpg
「Start Date」を「今日」にしておくと今日のタスクだけインポートされます。

そして、インポートしたタスクの並び替えを必要に応じて実施します。

これで「デイリータスクリスト」の完成です。あとは登録したタスクを順番に実施していくだけです。

IMG_3101.jpg

完了したときにスタンプが押されるのが気持ちいいんです!

 

そしてここから!

next.jpg

photo credit: brianjmatis via photo pin cc

こうして今日やらなくてはならないタスク、つまりTaskPortに登録してあるタスクをすべて終了したら今日の業務は終了です。

そしてこの後が重要なアクションとなりますが、それについてはまた明日まとめましょう。

広告を非表示にする