Getting My Life Better

iPhoneやWEBサービスを使った仕事術、ライフハック、仕事への向き合い方などを中心に自分の雑感を含めていろいろ書きます!

昨日発表されたiOS8の目玉変更点はココだ!

IMG_0968.jpg

photo via gizmodo

昨日、Appleの開発者向け発表会でついにiOS8が発表されました!

健康管理のアプリが標準で搭載されたり、通知センターにウィジェット配置ができたり、アプリ同士の連携ができたり…と、盛りだくさんです。

 

でも、正直そんなにガシガシiPhoneを利用していない人にはこの辺りはあんまり魅力がないのも事実。

また開発者には「お〜!」と思えるような変化も一般ユーザーには全くチンプンカンプンです。

そんな中、これは大きな変更だ!と思った部分をご紹介します!

 

誰もが使っている機能!

iPhoneだろうが、AndroidだろうがWindowsフォンだろうが、はたまたガラケーでも誰もが利用している機能があります。

 

それは「文字入力」です。

「えっ!」と思ったあなた!文字入力だって立派な機能ですよ!昔の携帯は文字入力なんてできなかったんですから…相当昔ですが(-_-)

 

みなさん、当たり前のように日々LINEやTwitterFacebookなどを利用し、文字入力をしていることと思います。

そんな文字入力中に「あ〜!もう!なんでこんな漢字がででこないんだ!」とか「予測変換おかしいだろう!」なんて思ったことはありませんか?

 

また僕はよく感じるのですが、iPhoneのキーボードには「左右キー」がない!

1文字戻りたいなんて時にカーソルキーがあれば非常に便利ですよね?

 

新しくなったiOS8ではそんな文字入力のイライラが解消するかもしれません。

まずは辞書が賢くなるようです。

iOS 8、ついにキーボードが賢くなる : ギズモード・ジャパン

例えばメールの文章を入力する時には、その相手に応じた変換が出るとか…どういう仕組みかはわかりませんが、そうなるようです。

これで「あぁ!上司に夜露死苦って送ってしまった〜」なんてことはなくなるのです!

 

もう一つ、これを待ってました!

iOS 8ではいよいよサードパーティ製キーボード対応を開放へ : ギズモード・ジャパン

サードパーティ、つまりApple以外の会社が提供しているキーボードが使えるということです。

例えばすでにあるところで有名どころといえばATOKですね!

iPhoneでもアプリが出ています!

ATOK Pad
1,300円
(2014.06.03時点)
posted with ポチレバ

このアプリでのキーボードはあくまでアプリ内のみで完結しており、普段のキーボードはApple純正のものです。

これがこのiOSのアップデートにより他のキーボードが使えるようになる…つまり、ATOKのキーボードが使えるということです。

どのように対応していくかはまだわかりませんが、左右のカーソルキーがついたキーボードなんかも出てくればいいなぁと思ってます。

もしかしたらGoogle日本語入力なんかも出てくるかも?

 

毎日使う機能だからこそ大きい!

IMG_0970.jpg

photo via gizmodo

開発者向けの発表会であり、また内容的にも一般ユーザーには縁がないように感じるかもしれませんが、このように一般ユーザーにも影響する大きな変更点もたくさんあります。

 

わからないこともあるかもしれませんが、知ればより便利に使えるきっかけになるかもしれませんね!

広告を非表示にする