Getting My Life Better

iPhoneやWEBサービスを使った仕事術、ライフハック、仕事への向き合い方などを中心に自分の雑感を含めていろいろ書きます!

Gmailアプリがアップデートしてかなり良くなった!

iPhoneGmail

gmail.jpg

photo credit: anonymonk via photo pin cc

多くのユーザーが利用しているGmailですが、iPhone上ではどのように使っていますか?さまざまな方法がありますが今回Gmailアプリがアップデートしてかなり良くなったので一度僕自身も使い方を考えてみようと思いました。



Gmail 1.2.7812(無料)

カテゴリ: 仕事効率化, ソーシャルネットワーキング
販売元: Google, Inc. - Google, Inc.(サイズ: 4.6 MB)
全てのバージョンの評価: (917件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

 

今考えているのは3つ

three.jpg

photo credit: visualpanic via photo pin cc

iPhoneGmailを利用する場合、まず一般的なのはiPhoneに標準で入っているメールアプリを使った設定だと思います。しかし、こちらは通常の設定だとプッシュ通知に対応していないため、リアルタイムでメールの受信を知ることはできません。

これを解決するためには「Microsoft Exchange」を利用してGmailを設定する必要があります。この設定の仕方は以下のサイトで詳しく説明してあります。

Gmail 宛のメールをほぼリアルタイムに受信できる「Google Sync」の設定方法 - AppBank
詳しい設定が書いてあります

現在、僕はこの設定で利用していますが、純正メールアプリは「添付ファイルを後からつけることができない」という問題があります。先に添付したいファイルや写真を選んでそこから「メールで送る」という手順にしないといけません。なのでメールを作っている途中に「あっ!画像添付してあげたほうがいいかも」と思ってもなかなか対応できません。(これはiOS6で改善されるらしいです)

 

次にアプリを使った方法です。 

メールアプリとして今人気沸騰中なのがやはり「Sparrow」です。



Sparrow 1.3(¥250)

カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
販売元: Sparrow - Sparrow SARL(サイズ: 10.3 MB)
全てのバージョンの評価: (706件の評価)

なんといってもUIがなんだかオシャレ!スマートフォンで使うために作られたと思うような使い心地でしかもFacebookとの連携ができるので電話帳とFacebookの友達とをつなぐことでアイコン写真を自動的に取得してくれる機能もあります。

よくメールを送る相手は優先的にアドレス入力欄に表示してくれたりと非常に使いやすいメーラーなんですが、一番大きな問題は「プッシュ通知」に対応していないということです。製作者は「なんとしてもプッシュ通知を実装する」と発表していますがまだ未定です。

そんな中、今回Gmailアプリが「プッシュ通知」を実装してアップデート!これで標準メールアプリでできなかった「後から添付ファイルをつける」こと、Sparrowにない「プッシュ通知」に対応したことと基本的に僕が欲しい機能がそろいました。

 

欲を言えば・・・

please.jpg

photo credit: notsogoodphotography via photo pin cc

かなりよくなったGmailアプリですが、欲を言えば「ラベルごとにプッシュ通知をする/しないの設定ができる」と助かります。これは僕のGmailの使い方の問題かもしれませんが、ラベル設定しているメールはすべて受信ボックスをスキップする設定にしているのです。GmailアプリもSparrowもですが「受信ボックスに届いたメールのみプッシュ通知する」というものです。これは僕自身のGmailの使い方変更でなんとかなりますので今後こちらについてもまた検討していこうと思っております。 

広告を非表示にする