Getting My Life Better

iPhoneやWEBサービスを使った仕事術、ライフハック、仕事への向き合い方などを中心に自分の雑感を含めていろいろ書きます!

予定はあくまで予定!だから管理することが大切

予定の管理に悪戦苦闘

schedule.jpg

photo credit: juhansonin via photo pin cc

みなさん、自分の予定を管理していますか?やらなければならないことの締切やアポイントや会議の日程など…予定はたくさんあるはずですが管理を怠っている人も。

また、管理はしているがいつも「予定通りいかないなぁ~」と嘆いている人もいると思います。

しかし、エスパーでも宇宙人、ましてや天才でもないただの凡人の僕が「予定を予定通り、365日進めることができるわけがない」と思い、その対処法を考えてみました。

 

予定はあくまで「予定」

shakehands.jpg

photo credit: screenpunk via photo pin cc

予定は2種類に分けることができると思います。

ひとつは「自分の都合で動かせる予定」、もうひとつは「自分の都合で動かせない予定」です。「自分の都合で動かせない」とは誰かと一緒にやる予定、会議やアポイントなどがそれに該当します。

予定が「予定通り」にいかない大きな理由は「自分で動かせる予定」の場合、「ヤル気がでない」ということが原因です。やろうと決めている日にどうしてもヤル気がでない…だから先延ばしにしてしまう。

「自分の都合で動かせない予定」の場合、「一緒にやる人が急用でできなくなった」ということが主な原因です。アポイントを取っていたが先方が急な出張でキャンセルとなった場合などがそうです。

また、飛び込みの仕事やハプニングによってどちらの予定も「予定通り」進めるのが難しくなるケースもあると思います。

 

予定管理のカギは「自分の中」にある

key.jpg

photo credit: ul_Marga via photo pin cc

結局、自分でコントロールできる予定は「自分がやると決めたこと」だけだということです。そして「モチベーション次第」ということも明確となりました。

ハプニングを予期することはできません。予期できたらそれはハプニングではありません。また、相手の都合をコントロールすることもできません。

予期できない事象を危惧してもしょうがありません。分かる範囲、自分でコントロールできる範囲の予定はしっかりと管理して、仮に予期せぬ事態になったとしても慌てない姿勢作りをしなければなりません。それが予定管理なんだと気づきました。

「予定は予定通りいかないもの、予定通りいったら今日は平和だったと思おう!」と僕は決めました。

広告を非表示にする