Getting My Life Better

iPhoneやWEBサービスを使った仕事術、ライフハック、仕事への向き合い方などを中心に自分の雑感を含めていろいろ書きます!

朝の時間を有効活用するのが「できる」ビジネスマンの特徴です!

photo credit: Frank Wuestefeld via photopin cc

毎朝始業時間ギリギリに出社していませんか?そして遅くまで残業していませんか?

そんな「ギリギリ型人間」の方にオススメしたいのが朝の時間の有効活用です。朝という素晴らしい時間を利用することのメリットについて書きましょう!

 

朝は生産性が高い!

なぜ朝の時間が良いかというと以下のポイントがあるからです。

  1. 朝は比較的静かである

  2. 電話がかかってくることもない

  3. 周りに人がいないことによる自分との対話(振り返り)も可能

 

この特徴を活かして、朝の時間に深く考えるような仕事プロジェクトに関係する仕事をやると高い精度で実施することができるでしょう。

 

「でもあさ早く起きれないから…」という人もいるかもしれませんが、僕は朝が弱い人にも週に1日は早起きをする日を作ることを強くオススメします。

この「早起きの日」を設けておくと、仮に予定通りに仕事が終わらない日が続いたとしてもこの「早起きの日」を活用することで遅れを取り戻すことができます。

 

これが設定できていない人は概ね「週末にすごく遅くまで残業をする」または「一日中仕事に追われっぱなしの週末になる」のいずれかでしょう。あれもこれもとバタバタした毎日、ヘトヘトの状態で精神コストの大きな仕事に取り掛かる…

そして激しく疲れて土日を迎える…そんなのは嫌じゃないですか?

 

朝決めない!

photo credit: nate2b via photopin cc

朝早く来て、来た時にやることを考えるのではなく、前日にしっかりとやることを決めておくのが重要です。

そうしないと朝イチで気になったことにすぐ手をつけてしまう…つまり「今やらなくてもいいようなこと」に時間を使ってしまうようになるのです。

メールチェックや新聞を読んだり…せっかくの朝の素晴らしい時間がもったいない!

生産性の高い朝の時間に精神コストの高い仕事をして仕事の効率をあげるのが「できるビジネスマン」です。

 

この記事が面白かった、役に立ったと思った方はぜひ「いいね」やシェアをお願いします。

広告を非表示にする