Getting My Life Better

iPhoneやWEBサービスを使った仕事術、ライフハック、仕事への向き合い方などを中心に自分の雑感を含めていろいろ書きます!

スマートフォンはiPhoneとAndroid、どっちがいいの?

iPhoneAndroid

iphone2.jpg

photo credit: Jesus Belzunce via photo pin cc

僕の周りもどんどんスマートフォンに機種変更しています。今まで見向きもしなかった妻まで「スマートフォン欲しい」と言い出しました。

そこで巷で販売されているスマートフォンの2強であるiPhoneAndroidの違いを僕なりにまとめてみます。

 

結論から言うとiPhoneが無難

iphone3.jpg

photo credit: ZhangYining via photo pin cc

先に結論を言いましょう!「iPhoneが無難」です。では、何故そう思うのかを順を追って説明します。

動作のスムーズさ

Androidもかなりスムーズな動作をするようになってきましたが、それでもiPhoneのスルスル動く感じには劣っているのではと思います。メーカーによって差があるAndroidと違い、AppleがOSとのバランスを考えて最適化している機体だけあって1世代前のiPhone4でも非常に滑らかに動きます。最新のiPhone4Sならもっと快適でしょう。これは長い時間使う携帯にとって重要なポイントです。

OSのサポート

スマートフォンは携帯ではなくパソコンだと思うのが正しいでしょう。パソコンである以上、基本ソフトであるOSをセキュリティの観点などからも常に新しくしておく必要があります。iPhoneは古い機種でもOSのアップデートに対応していますが、Androidはアップデートに対応するかどうかは端末の製造メーカー次第です。

最近2年縛りで購入する人が多いですが、購入したAndroidが2年後もOSのアップデートに対応するかどうかわかりません。しかし、iPhoneは過去の経緯からも2年後でも十分対応してくれています。この秋にiOS6が公開されますがiPhone4はもちろんそれよりも古い3GSも対応します(一部機能制限はありますが)

アプリのセキュリティ

スマートフォンの楽しみの一つはさまざまなアプリを使うことでもあります。Androidもアプリの数がかなり増えてきましたがやはりiPhoneの方が多い。でも、本当に大切なのはアプリの数ではなくセキュリティなんです!

Androidは開かれた開発環境で自分が作ったアプリを自由に公開できます。なので悪意を持った人が個人情報を収集するためにウィルス的なアプリを公開しているかもしれません。実際にスマートフォンで悪意のあるアプリがみつかったのはAndroidからだけです。

それに対してのiPhoneではアプリはすべてAppleが厳正な審査をしたものしかありません。なので安心してアプリを入れることができます(先日iPhoneも初めて1つ見つかりましたが…)。知識があればAndroidでもこういった危険を避けることができますが、いろいろ調べたりするのは大変です。

 

Androidは自由ゆえに…

android.jpg

photo credit: MJ/TR (´・ω・) via photo pin cc

スマートフォンの2強であるiPhoneAndroidについて書きましたが、最終的に決めるのはやはり使い方ですね。どうしてもワンセグや赤外線通信が必要というならAndroidしか選択肢はないでしょう。

Androidはその自由さゆえに自己責任が大きく、知識・技術が少ない方にはちょっとハードルが高い印象です。また、各社が様々な機種を出してきているので自分にあった機種を選ぶのも大変です。

これからスマートフォンを購入しようとする考えていらっしゃる方の参考に少しでもなれば幸いです。

広告を非表示にする