Getting My Life Better

iPhoneやWEBサービスを使った仕事術、ライフハック、仕事への向き合い方などを中心に自分の雑感を含めていろいろ書きます!

ついに発表されたApple Watch!Apple信者なら飛びつくガジェットだろうが…信者以外を魅了できたのか?

昨日朝からApple Watch関連のニュースで盛り上がってましたね!期待されたAppleのスマートウォッチだけに反響も大きかったように思います。

ただ、僕としては「やっぱり買わない」と思うようなものだったなぁという印象です…そう思った最大の理由は以下の通りです。

時計という存在

Apple Watchでできることについてはいろんなサイトでまとめてありますのでそちらで。

「Apple Watch」の日本での価格や全38モデルの詳細まとめ、200万円超のモデルも - GIGAZINE

この辺りも事前に発表なりリーク情報にあったことと同じです。

 

以前このブログでもApple Watchのことについては書きました。

日本では3月発売!?のApple Watchについて、Pebble使用中に考えてみた! - Getting My Life Better

よっぽど目新しいことがない限りはなかなか惹かれないということを書きました。

 

今回の発表を聞いて「これはないなぁ〜」と感じたところはここです。

 

 

バッテリーの持ち時間です…およそ9倍!これは大きな差です。

スマホのように毎日充電するという習慣になればいいですが、スマホとは違い「なくても致命的にならない」ものである時計という端末です。

おそらく「あっ!充電してきたまま忘れた!」みたいなことが頻発する→Apple Watch自体を着けなくなる…みたいなことが起こるのではないでしょうか?

 

価格に見合った魅力はない

Apple Watchへの触手が伸びないもう一つの理由は価格です。最低価格でも42,800円!結構します。

僕も使用中のPebbleは初代なら約10,000円くらい、初代steelで約20,000円で買えます。半額です。

もちろん機能面は大きく異なりますが、スマートウォッチに求める機能がどの程度かを考えてみるとApple Watchなのか?Pebbleなのか?それともスマートウォッチ自体を買わないのか?という判断ができるでしょう。

 

僕は今回の発表を見て「新しいガジェット好きとしてはほしいけど、機能的には魅力はない」と感じました。

 

それよりもMac Book欲しい…(°_°)

広告を非表示にする