Getting My Life Better

iPhoneやWEBサービスを使った仕事術、ライフハック、仕事への向き合い方などを中心に自分の雑感を含めていろいろ書きます!

山口県でもデータ通信容量が少なくてもだいぶ問題なく過ごせるようになってきた!

smartphone

タイトルのまんまですが、そういう感想です。

以前は田舎である山口県ではどうしてもフリーWi-Fiスポットが少なく、モバイル通信をしっかりと使わないとだめだったんですが最近は無料のスポットが増えてきているように感じます。

なので格安SIMやデータ通信料が少なくてもいけるのではないでしょうか?

公の場はだいたい使える!

最近では駅といった公共機関ではだいたい使えますね!

私の住む周南市では最近駅ビルが建て変わり、スタバが入ったこともあり、Wi-Fiスポットがあるのがうれしいですね…まだ1回しか行ったことないですが。

Wi-Fi利用の魅力はもちろんモバイルデータ通信を利用しないことでのデータ容量の節約となります。
Wi-Fiをうまく利用することでデータ容量を少なくできればそれだけで携帯料金の節約になります。

またモバイルデータ通信よりも速度が安定していることが多いので動画の視聴などもスムーズです。
まあ、公衆の場で動画を観るかどうか?は別として…画像が中心のインスタグラムとか見るのはいいですね。

無料のWi-Fiスポットの注意すべき点は?

無料のWi-Fiスポットはだいたいがメンバー登録をしたりする必要があります。
例えばマクドナルドとか…マクドナルドはメンバー登録をしたら無料でいくらでも使えます。

ただし、1時間程度に1回、休憩とでもいうのか…接続できなくなり、10分程度待ったらまた接続できるようになります。
それでも十分便利ですよね。

無料Wi-Fiスポットを利用する場合はセキュリティの問題があると言われています。
ネットワークを介して自分のスマホやPCを全く知らない赤の他人に公開してしまっている可能性があります。

PCだったらマイネットワークとかに他人のパソコンが表示されたりしていたら…自分のパソコンも相手に表示されている可能性があります。

共有のフォルダにどんなものをいれているか?はわかりませんが、ちょっと嫌ですよね!
PCのスキルが高い人はネットワークをハッキングして…とかできるみたいですが、そこまで考え出すと何もできなくなります。

いずれにせよ、自己責任ではありますのでしっかりとセキュリティ保護はしておきましょう。

うまくやればモバイル通信いらないなんて生活も…

LG Spirit

会社でもWi-Fiがあり、デスクワークが中心。移動中などは特に通信必要なく家にもある・・とかだったら、モバイルデータ通信いらないという可能性もあります。

要は何にどう使うか?でもあるのですが、Wi-Fiスポットが増えることで私達の生活は便利になることはもちろん、通信費の節約もできる可能性もあるので生活圏内にWi-Fiスポットがあるかどうか?は知っておくと良いかもしれません。