読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Getting My Life Better

iPhoneやWEBサービスを使った仕事術、ライフハック、仕事への向き合い方などを中心に自分の雑感を含めていろいろ書きます!

パソコンごとにキーボードの配列が微妙に違うからパソコン買い替えの時はここにも注目すべき!

Keyboard

会社から支給されているパソコンが変わってSonyからNECになりました。

キーボードの配列が微妙に違い、今ミスタッチが増えて困ってます…わずかな差なんですが、その差が大きい!

メインは変わらないけど…

キーボードってよく見るとちょっと違うんですよね…アルファベットのキーはもちろん変わりませんが、利用頻度の高い「shift」「ctrl」キーがSonyNECでは違います。

NECのパソコンではctrlキーがかなり小さく、Shiftキーの方がその分大きいのです。これにより、ショートカットキーを押す際のミスタッチが頻発します。

カットするショートカットであるctrl+xやコピーのctrl+cなどをしたいのに間違えてshiftを押してしまう…。

また、SonyNECは大丈夫ですが、Backspaceとdelキーの位置が反対だったり、enterキーが小さかったりと仕様に差があります。

また最近のノートパソコンは小型化が進んでいますが、その犠牲としてf1などのファンクションキーの一列自体がないといったものもあります。

 

見落としがちながらも重要な要素!

Check

パソコン買い換える時はスペックや値段も重要な要素ですが、キーボードの配列が今のものと大きく違わないか?という点もチェックすると良いでしょう。

あまりにも慣れずにミスタッチが多いようならキーボードの割り当てを変更するソフトを入れようかな…NECのパソコン、カーソルキーがでかすぎてすごく微妙!

広告を非表示にする