読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Getting My Life Better

iPhoneやWEBサービスを使った仕事術、ライフハック、仕事への向き合い方などを中心に自分の雑感を含めていろいろ書きます!

新生活始めたばかりの新入社員に送る!引っ越したばかりのキレイな部屋を維持する方法

成長・自己啓発 My Life-生活・習慣 成長・自己啓発-スキルアップ My Life

photo by Ryan Harvey

4月、新入社員のみなさん。新しく「社会人」としての生活がスタートしますね。

それに伴い、一人暮らしを始めるという人も多いと思います。
まあ、大学でも一人暮らしをしていて、就職して新しい家に引っ越してきただけという「一人暮らし5年目」選手もいるでしょうが…

最初はキレイなのにどんどん部屋が汚くなってしまうという人にはオススメの片付け術があります!

なかなか片付けられないあなたに送る!

入社してすぐの状態。
毎日が新しいことの連続となることでしょう。

先輩とのやりとりに緊張したり、研修ではたくさんのことを学ばなくてはなりません。

会社の雰囲気に慣れるのにも時間がかかるでしょう。

そんな毎日だから意外と家に帰ると「疲れた〜。何もやる気が出ない…」と無気力になりがちなのです。

 

掃除や整頓をしなくては…と思ってもなかなかその「必要性」を感じることができずに結局散らかっていく…

そんなあなたにオススメの片付け術は「人を家に呼ぶ」です!

人が来るとなるとさすがに片付けなくてはと思うはずです。
泊まりに来るとなるとさらにいいですね。

人を泊めるということはその人の布団を敷く場所の確保も必要ですし、お風呂だって使うはずです。

自分は良くても人が使うとなるとやっぱり掃除しなきゃと思うはず…それが行動の原動力となるはずです。

 

これは簡単に言えば「期限を設ける」ということです。

友達が来るまでに片付けなくては!

と、考えることで行動の期限が決まり、期限を守るために行動をするようになるのです。

 

掃除に限らず、「いつでもできること」の期限を決めるということは、その実行精度を高めるためにも有効です。

多くの人は「期日間近」でないと動けないものなのです。

 

さあ、友達を呼ぼう!

photo by alainkun

入社してまだまだ最初の頃は不安もあるでしょう。

地元なら同じタイミングで入社した友達を家に呼んだり、友達がいないなら同期や先輩だって呼んでもいいのではないでしょうか?

友達や同期なら自分の考えや感覚に近いので悩みや不安も共感しあえるはずです。
先輩なら同じような体験をしてきたはずなので、その会社に合った乗り越え方のアドバイスがもらえるでしょう。

 

部屋をきれいにして気持ちもきれいであれば仕事の生産性も必ず高まるはずです。

さあ、友達を家に呼ぼう!

広告を非表示にする