Getting My Life Better

iPhoneやWEBサービスを使った仕事術、ライフハック、仕事への向き合い方などを中心に自分の雑感を含めていろいろ書きます!

超便利なWebサービス、evernoteは⚪︎⚪︎ゆえにとても使い辛い環境にある!(2016年7月 追記)

photo by othree

evernoteというWebサービスをご存知だろうか?かなり知名度の高いサービスなので知っている人は多いことでしょう。

例えばあの有名なモレスキンの手帳にもevernoteと連携したものがありますね。

そんなevernoteですが、存分に使えている人はどれくらいいるのだろうか?という疑問です。

※2016年7月25日 追記 Evernoteのフリーユーザー向けに大きな変更がありました。

自由ゆえにわからない!

evernoteとはオンラインメモサービスといえばいいでしょうか。はたまた、オンラインストレージといえばよいでしょうか…

ノートと呼ばれるものにテキストだけ書いて保存したり、画像を添付したりと色々できます。

詳しい使い方は@bamka_tさんのブログに書いてありますので省略します。

Evernoteに興味があってこれから始めたい人にやさしい事例と使い方 | あなたのスイッチを押すブログ

どう使うかは本当に十人十色で、決まりがないというのが特徴です。

 

この決まりがないというのが、実は1番のクセモノなのです…使い方がある程度限定的なら人の使い方を真似たりすることは非常に簡単です。

しかし色々自由過ぎて…どう使っていいかわからないという人も多いと思います。evernote関連の書籍もたくさんありますよね?

僕もたくさんの本を読みました。そしてそれに書かれている使い方を真似してみました…ですが、結局自分にはあっておらず、今は自分が思う通りに使っています。

Evernote仕事術

Evernote仕事術

EVERNOTE「超」仕事術

EVERNOTE「超」仕事術

 

冷静に考えれば「使い方は自由」なんですから、自分が使いやすいと思えばどんな使い方でもいいはずです。

 

便利なことは間違いなし!

photo by othree

なんだかとても使いにくい癖のあるWebサービスのように感じがちなevernoteですが、非常に便利なツールであることは間違いありません。

アップしたPDFや画像をOCRしてくれることで画像に書かれている文字まで含めて検索することができます。
これによって名刺の管理が格段に楽になります。

また様々なWebサービスとの連携しているので別のWebサービスからもevernoteのノートを参照しつつ作業ができるというのもメリットです。

 

あまりうまく使えてはいない僕ですが、evernote初心者はまずは自分の日記でも書くことをオススメします。

振り返りをしっかりとしておくことが明日の自分を作る上で大切な要素の一つです。
オフラインの日記帳ではなくオンラインで書くことのメリットは「何を書いたかを検索できる」という1点です!

振り返りやすいツールを使って振り返ることが大切なのですり

Evernote仕事術

Evernote仕事術

EVERNOTE「超」仕事術

EVERNOTE「超」仕事術

広告を非表示にする