読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Getting My Life Better

iPhoneやWEBサービスを使った仕事術、ライフハック、仕事への向き合い方などを中心に自分の雑感を含めていろいろ書きます!

toodledoとChrome拡張「Toggl Button」利用でレビュー実施が超気持ちいい!

toggl拡張ボタン表示画面

先日から引き続きのタスク管理について。以前の記事にも書いたようにChrome拡張機能であるToggl Buttonを利用したToodledoとTogglのシームレスな連携に魅力されてます。

chrome拡張のtoggl buttonを入れたらToodledo でのtoggl連携が格段に使いやすくなった! - Getting My Life Better
オススメ!

導入してからというもの、何と言っても「レビューが楽しくなった」というのが一番のポイントでしょう!

じゃあ、なぜ楽しくなったのか?を続きに書いていきましょう!

 

何にどれくらいの時間を…

まずはToggl側でプロジェクトというものを設定しておきます。これが円グラフの構成要素です。

プロジェクトの分け方は人それぞれでしょうが、僕は以下のような分類を登録しています。

togglプロジェクトの種類

これであとは前述のToggl Buttonを利用したタスク管理を実行します。

 

毎日でもいいですし、週に一度でも大丈夫ですが、「何にどれくらいの時間を使ったのか?」をTogglのダッシュボードを確認しながら振り返ります。

下が先週の僕の仕事時間です。

先週のTogglレポート結果

このように一日中の総作業時間を棒グラフにしたものと各プロジェクトに使った時間が円グラフになって表示されます。

プロジェクトを指定しておくとこの円グラフが出てくるので視覚的にどの時間が多いかがわかります。

Togglレポート円グラフ

もちろんもっと詳細に時間の内訳が見たいという場合にも確認することができます!

Toggl1日あたりの詳細データ

今までtoodledoのタイマーでの実績確認だったので、全て文字でのレビューでした。
しかしこの拡張機能が使えるようになってからはタイムトラッキングサービスの機能をフルに活用したレビュー実施ができるようになり、作業自体が楽になったことと合わせて楽しくなりました。

 

1日があっという間に終わっているという人は是非!

Toggl一週間の実施タスクの円グラフ

効率化、時短と騒がれてますが、どこに効率化できるポイントがあるか?どこが時間がかかりすぎているのか?がわからないと改善のしようがありません。

気がついたら一日が終わっているという人は是非一度、Togglを使ってのタイムトラッキングをしてみてください

やったことをしっかりと記録して、最後にそのリポートを確認してみる。すると必ず「自分のイメージと大きくギャップがあった項目」があるはずです。

そこを重点的に変えていけば効率化はかならず進んでいくはずです!

Toggl - Insanely simple time tracking
Togglはオススメ!

広告を非表示にする