読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Getting My Life Better

iPhoneやWEBサービスを使った仕事術、ライフハック、仕事への向き合い方などを中心に自分の雑感を含めていろいろ書きます!

仕事に振り回されないために僕がしている最も重要なこと

仕事術 仕事術-プロジェクト管理

photo credit: Stuck in Customs via photopin cc

お盆休みにも入って、ゆっくり過ごしている人も多いでしょう。僕もゆっくり過ごさせていただいてます。

 

でも、もしかしたらお盆休みではあるが休み前に仕事が片付かず、休日返上で作業をしているという人もいるかもしれません。

僕は事前にそうならないように心がけていることがあります。

 

頭の使い方の問題

いろんな方法で「やること」つまり、タスクを管理していますが、これができないと何もできません。

 

それは「何をすべきかを書き出しておくこと」です。

そもそも何をしなくてはならないのか?しなくてはならはいことがどれくらいの量あるのか?

これらを把握しておかなくてはいけないのです。

 

頭の中にはあり、ちょっと考えると出てくるのでわざわざ書き出してまで…と考える人がいますが、その「ちょっと考える時間」すらも節約するために書き出しているのです。

さらに「なんかやることがあったけど…思い出せない!」なんていう状況を防ぐのも目的です。

 

僕は全てをasanaというWebサービスに書き出していますがもちろん手帳などでも問題ありません。

Asana · Teamwork without email

このサービスでプロジェクトごとのタスク管理をして、忘れることの防止と締切までの時間的余裕があるかを常に見える化しているのです。

 

書き出すことのメリットはそれだけではありません。

書き出すことによって「覚えておかなくてはよくなる」というメリットが出てきます。

つまり脳のリソースを「記憶」に使うのではなく「思考」に使えるようになるのです。

 

頭の中に「なんかやらなきゃいけないことがあったけど…とりあえずこれもやらなきゃ」と集中しにくい環境にならないようなるのです。

結果として作業効率のアップによる時間的余裕ができる…だから予定を前倒しで実施することもできるのです。

 

兎にも角にもやることは一つ!

photo credit: iklash/ via photopin cc

やることの洗い出しは自身がこれからの道筋を把握するのに重要なアクションなのです。

どんな些細なことでも書き出しておく。それを後で確認するだけでいいという状態を作り出せれば、あなたが仕事に振り回されることは少なくなるでしょう!

広告を非表示にする