Getting My Life Better

iPhoneやWEBサービスを使った仕事術、ライフハック、仕事への向き合い方などを中心に自分の雑感を含めていろいろ書きます!

シニア世代が若者の被曝を肩代わり…このニュース記事読んで感動した!

IMG_0997.jpg

先日こちらの記事を読んで本当に感動したのでちょっとブログにも書いてみようと思います。

「若い人たちの被曝を肩代わりしたい」500人のシニア部隊が原発事故収束に挑む(BLOGOS編集部) - BLOGOS(ブロゴス)

 

スポンサードリンク

元技術者のシニア世代が500人も!

簡単に要約すると、福島の原発事故の収束に向けて作業に携わっている若者に変わってシニア世代が作業をしようと立ち上がり、活動をしているという話です。

体力が劣るシニア世代だから全部の作業を変わるというわけではなく、できる限りの作業をということだそうです。

 

素晴らしい考えです。しかも自分たちから「やろう!」と立ち上がったシニア世代が500人も…感動です。

 

原発事故といった大きな問題を日本の高度成長を支えた世代がまた立ち上がってくれる…僕たちはたくさんの恩恵を受けているのです。

 

この記事みて思ったことは「誰もが自分よりも若い人に何かを残すことができる」ということです。

会社であれば、若い人たちが自分と同じ立場になった時に自分と同じ悩みを抱えないようにしてあげるといった環境の整備や仕組み作りなど…

簡単なことでも誰かのためにと動くことが大切で、その行動は必ず誰かの役に立つのではと思います。

悪習慣や古い慣習などで現在は無駄であることなどをしっかりと見直してあげること…こういったことは逆に言えば上の世代がやってあげなくてはならないことなのかもしれません。

 

少しでも後世に残そう!

IMG_0998.jpg

シニア世代が未来に残したいのは「復活した日本」です。

こんな大きな規模のことはなかなかできないかもしれませんが、身近なレベルでも後世に残すことはできます。

誰かのために今の問題を解決しておいてあげること…僕はこの記事を読んでそう感じました!

広告を非表示にする