読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Getting My Life Better

iPhoneやWEBサービスを使った仕事術、ライフハック、仕事への向き合い方などを中心に自分の雑感を含めていろいろ書きます!

僕のブログも「プロパガンダである」と言えるのか?

photo credit: kevin dooley via photopin cc

このブログは大きなテーマとしてライフハック系の記事を書いています。

まあ、僕のようなものが「これがライフハックだ!」というのもおこがましいかもしれませんが、自分ではそう思っているので温かい目で見てやってください。

 

そんな僕がなぜライフハックについての記事を書いているのか?ということについて書いてみます。

 

そもそも自分が…

ライフハックとはなんでしょうか?

方法論としては自身の生活や仕事のスタイルにおいて「気の利いた手段で、もっと快適に、もっと楽して、もっと効率良く」という方法を追求して行くことに他ならない

Wikipediaより

生活や仕事をもっと快適に、効率的にというのがライフハックとあります。

 

そもそも僕が仕事の仕方がうまくなかったからというのが出発点になっています。

自身の仕事効率を上げるために工夫し始めたこと…それが僕がライフハックに興味を持ち始めたきっかけです。

 

こうしてさまざまなライフハック術を学んでは自分なりにやってみたりと試行錯誤しながらいろいろがんばっています。

 

ようやく僕自身ではある程度の形になってきて、人にも説明できるレベルになっています。

 

では、なぜブログに書くのか?

それは「自分がそれを辞めてしまわないようにするため」でもあるのです。

 

元来、僕は非常に怠け者です。すぐにサボろうとします。やらなくなります。

しかし、ブログに書く、まわりに伝えるということをしていると周りからの見え方は「ライフハックに取り組んでいる人」という形になっていきます。

ライフハックという言葉を知らない人は「仕事が早い」や「効率的な人」という認識になります。

 

そうすることで自分の「怠惰な心」が出てくるのを押さえているのです。

細々とした時間管理やタスク管理が面倒になることだってあると思います。
でも、だからやめてしまうというのも正解ではありません。

 

すなわちセルフプロパガンダである

photo credit: silkegb via photopin cc

プロパガンダのそもそもの意味は「特定の思想・世論・意識・行動へ誘導する意図を持った、宣伝行為」を指します。

それが宗教的な問題や戦争時などにそれぞれの思惑が入ったもの横行し、なんだか「悪い意味の言葉」になってしまっています。

 

しかし、僕のブログは立派なプロパガンダ。ただ僕のブログは誰かを誘導するという目的ではなく「自分を誘導する」ことを主目的に置いている…つまり「セルフプロパガンダ」であると言えるでしょう!

 

自身の「そのとき学んだこと、感じたこと」に誘導する意味でブログというのはわかりやすいものなのかもしれません…そう考えると日記だってセルフプロパガンダと言えるのか!?

広告を非表示にする