読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Getting My Life Better

iPhoneやWEBサービスを使った仕事術、ライフハック、仕事への向き合い方などを中心に自分の雑感を含めていろいろ書きます!

ソフトバンクから3G通信機能搭載の体重計が登場!って3Gいる?

photo credit: Tc Morgan via photopin cc

こちらの記事で、ソフトバンクから3G通信機能搭載の体重計が出ることを知りました。

SoftBank、スマホでデータを管理できる3G通信機能付きの体重計を発売。 - たのしいiPhone! AppBank
3G?

この記事を読んで疑問に感じたことがあります。

 

スポンサードリンク

3Gである必要性は?

まず最初に気になったのは「3G通信」ということです。

Wi-Fiではなく3G通信!つまりソフトバンクとの回線契約が必要になるのではと思います。

 

ここでみなさんに質問。あなたは体重計を家の外に持ち出すケースが一年間に何回あるでしょうか?

僕は皆無です。

 

つまりソフトバンクの回線を利用する3G通信は必要ありません。自宅で無線LAN環境にしてWi-Fiを利用するのが賢い選択です!

実際にWi-Fiが使える体重計もたくさんありますが、こちらが有名な所ですね。

自宅にWi-Fiがないという人なら3G通信ができるこの体重計は良いかもしれませんが…

 

また、これはSoftBank HealthCare」という健康管理のサービスに加入する必要があるようです。

月額費用がかかるこのサービスを長い間使い続けるのなら、最初にお金を出してちゃんと道具を買った方がトータルでお安くなるかもしれません。

ウォーキングや睡眠記録には僕も愛用中のUP by Jawboneがオススメです。

初期投資は上のWithings badyscaleと合わせると5万円前後しますがその後は費用がかかりません!

 

健康管理もスマホから!

photo credit: Edson Hong via photopin cc

こういった健康管理のサービスはドコモもauも展開しています。

今後もスマホやその他機器からのデータをクラウドにあげて管理、運用するといった健康管理方法が一般化してくるでしょう。

わからないから全てお任せという方なら各社が出しているサービスを利用するのがオススメですが、わざわざサービスに加入しなくても同じようなことはできるのです!

広告を非表示にする