Getting My Life Better

iPhoneやWEBサービスを使った仕事術、ライフハック、仕事への向き合い方などを中心に自分の雑感を含めていろいろ書きます!

年賀状のキーワードをロングテール分析!僕のイメージはどう見えてる?

photo credit: mio-spr via photopin cc

今年もたくさんの年賀状をいただきました。本当にありがたいことです。

会社のメンバーの中には営業所が違う方からのものもたくさんあり、心温まるメッセージを添えてあるものがたくさんあり、とてもうれしかったです。

 

そうやってメッセージを読んでみると「自分がどういう風に思われているか?」というのがなんとなくわかるような気がします。

ちょっとロングテール分析してみましょう。

 

スポンサードリンク

イメージっておもしろい!

多かった言葉をみてみると自分がどういうところを評価されている(または目立っている)かというのがわかりますね。

 

  • エクセル

  • パソコン

  • Facebook

  • 業務効率、スケジューリング

  • 助けてくれる

  • 資料作成

  • 困ったら…

 

まず一番多かったのが「エクセル」「資料作成」です。会社の申込書や見積書、ちょっとした資料などをエクセルでよく作って共有していることが一番印象に強いのでしょう。

最近では「エクセル課長」という高尚な役職まで拝命しております( ゚д゚)

 

続いて多いのが「パソコン」です。こちらも昔からパソコンを使っていたので会社の中でもかなりパソコンには詳しい方の部類です。パソコンの不調などを修理することもあるのでその印象でしょう。

 

FacebookFacebook上で会社メンバーとつながっている人もいるので、普段の投稿をみてくれて、僕のイメージを持ってくれているようです。

 

「業務効率化、スケジューリング」、これはうれしいですね。

僕自身はこのブログでも記事に取り上げているように効率化とスケジューリングなどには非常に高い興味を持っています。

また、この手法をもっと多くの人に広めることができれば生産性の向上に寄与できると考えているのです。

そんな項目についてちゃんとイメージを持ってくれているというのがうれしいですね。

 

「助けてくれる」「困ったら…」は主に同じ営業所のメンバーのメッセージにありました。

長男なんで…世話好きなんです。電球変えたり、ちょっとしたことは基本的になんでも「やってあげたくなる性分」なんですね。

困っていることがあるとついつい「どうしたどうした?」と首を突っ込んでしまう。

そんな面倒な僕ですが、「いつも助けくれる」と思っていただけているということは本当にありがたい!これからもがんばります!

 

来年の目標も見えた!

photo credit: fPat via photopin cc

メッセージを通してみてみると「あんまりお話しする機会がないですが…」というものもありました。

確かに営業所が違うので接点も少なく、なかなか話す機会がないのも事実です。しかし、うちの会社は飲み会もよくあるのでそういう場ではチャンスがあるはず…でも、自分からも話しかけに行ったりしてなかったなぁという反省もあります。

 

今年はチャンスがあればどんどんいろんな人に話しかけようと思います。本当は「人見知り」なんで苦手なんですが、苦手克服に向けて2014年は行動しますよ!

そして来年の年賀状には「昨年はたくさんお話できてよかったです」というメッセージが増えるようにしたいと思います。

 

最後に少数派意見もあげておきましょう。

おじさん 痩せなきゃ

…がんばります(´д`)

広告を非表示にする