Getting My Life Better

iPhoneやWEBサービスを使った仕事術、ライフハック、仕事への向き合い方などを中心に自分の雑感を含めていろいろ書きます!

まさにラッキー!iPhone5sに買い換えてないけどiWorkを無料で手に入れられた奇跡!

photo credit: Andy Woo via photopin cc

巷ではiPhone5sや5cを買った人のブログ記事やツイートが流れてますね。

いいんです。僕は買わないと決めてましたから…ちょっと羨ましいけど。

 

その中でも僕がちょっと悔しいなぁと思っていたことがiWorkの無料化」というニュースです。

iOS 7は9月18日公開 iWork、iMovie、iPhotoが無料に - ITmedia エンタープライズ
予期せぬプレゼント!

9月1日以降のiPhone購入者にはiWorkが無料でダウンロードできるということです。

当然僕はできないと思っていましたが、なんと無料でダウンロードできたのです!

そこでなぜできたのかを考えてみました。

 

9月1日以降にアクティベート!?

この記事にもあるように「9月1日以降にアクティベート」したiPhoneが対象ということです。

アクティベートとは新しく購入したiPhoneを使用できるようにする一番最初の作業になります。

 

基本は携帯ショップや家電量販店で購入し、すぐにアクティベートしてもらうと思いますのでネット販売で購入しない限りは自分がアクティベートすることはないでしょう。

 

僕ももちろんアクティベートなんかしてないと思っていたのですが…

 

「あっ!あの時か?」

 

という出来事があったのです。それがこちらの記事であげた出来事です。

山口にはAppleストアがない!田舎でiPhoneが壊れた時の対処法 - Getting My Life Better
これか!

そう!先週不調だったiPhone交換修理に出したのです。

交換…つまり新しいiPhoneを使用可能にするためにアクティベートしたということです!

これが要因でしょう。これによりiWork無料化の条件の「9月1日以降にアクティベートした」をクリアしたのです!

 

やりました!5sに変えることを諦めて5をまだまだしっかりと使っていくために不調のiPhoneを交換修理したことがまさかの副産物を産んでくれました!

 

これはまさか…!?

photo credit: juanpol via photopin cc

これは実際にやったわけではないですのであくまでも仮説ですが、一度iPhoneを工場出荷時に戻し、再びアクティベートすると既存の機種でもiWorkを無料でダウンロードできるようになるのかもしれません。

僕は機種自体を交換したのでできたのかもしれませんし、機種を交換せずともただアクティベートさえすればいいということかもしれません…

 

まあ、そこまで手間をかけてまでiWorkをダウンロードしたいというのならばということですが。

あくまでも仮説ですのでもし試してみて出来なかったとしても責任は取れませんので悪しからず。

 

買うと結構いい値段が…

 

Pages 1.7.2
分類: 仕事効率化,ビジネス
価格: ¥850 (Apple)

Numbers 1.7.3
分類: 仕事効率化,ビジネス
価格: ¥850 (Apple)

Keynote 1.7.2
分類: 仕事効率化,ビジネス
価格: ¥850 (Apple)

iPhoto 1.1.1
分類: 写真/ビデオ,ライフスタイル
価格: ¥450 (Apple)

iMovie 1.4.2
分類: 写真/ビデオ,ライフスタイル
価格: ¥450 (Apple)

広告を非表示にする