Getting My Life Better

iPhoneやWEBサービスを使った仕事術、ライフハック、仕事への向き合い方などを中心に自分の雑感を含めていろいろ書きます!

「時間があれば…」は禁句!一日の中にどれだけ自分の時間を設けられるか?

photo credit: jDevaun via photopin cc

仕事して家に帰ってからは家族との時間。そうこうしているともう寝ないといけない時間になり睡眠。起きてまた会社に出勤する。

このサイクルになっている僕の生活の中でいかにして「自分の時間」を作り出すかが今の課題です。

 

重要なことはなんなのか?

まず最初に考えたことは「時間があったら何がしたいのか?」ということです。

  1. バスケやランニングなどの運動がしたい

  2. ブログの更新がしたい

  3. 読書がしたい

やりたい順というわけではないですが、僕がしたいことはこんな感じです。

 

では、これらをするためにはどれくらいの時間があったらいいのでしょうか?

  1. 運動 →30分から1時間

  2. ブログ更新 →30分

  3. 読書 →最低30分

全部やろうと思うと1時間半から2時間が必要ということがわかります。

 

これでわかることは「何時間、時間を作ればいいのか?」ということです。

よく「時間があれば…」とやることを先延ばししている人がいますが、ではその時間はいつ、そしてどれくらいあればいいのかは把握できていないはずです。

こうやってやりたいことをまず決めることでどれくらいの時間が必要なのかがわかります。

 

次にやるべきことは「全部のことをやるための時間が現実的に取れるのか?」ということです。

どんなに頑張っても2時間は確保できないなら、どれかを諦めるか時間を短くしてやるといった工夫が必要です。

こうしてやりたいこととのバランスを取りながら時間を作っていくのです。

 

欲張らず、一歩ずつ!

photo credit: hawkexpress via photopin cc

やりたいことのあれこれすべてをいきなり時間を作ることはできません。

なのでまずは1つでもいいのでやりたいことをできる時間を作ってみることをオススメします。

 

やらなければならないことだけの毎日ではなく「やりたいこと」の時間もしっかりと作っていきましょう!

広告を非表示にする