読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Getting My Life Better

iPhoneやWEBサービスを使った仕事術、ライフハック、仕事への向き合い方などを中心に自分の雑感を含めていろいろ書きます!

気のせい?Googleリーダーの閉鎖をうけて、RSSの数が減ってる気がする…

photo credit: mattgalligan via photopin cc

ちょっと前に「Googleリーダーが2013年7月で廃止になる」というニュースがありましたね。今まで使って来なかった人にとっては別にどおってことない話ですが、RSSリーダーの恩恵を受けていた人からすれば大きなニュースでした。

僕もその一人ですが、ちょっと気になったことがあったので記事にしてみました。

 

RSSリーダーの役割とは?

Googleリーダーを知らない人はいないかもしれませんがちょっと説明しておきましょう。

GoogleリーダーとはRSS配信されてきたものを見るためのツール」です。 RSSをご存知ないという方、RSSとはこういうものです。

RSSは、ニュースやブログなど各種のウェブサイトの更新情報を簡単にまとめ、配信するための幾つかの文書フォーマットの総称である。

Wikipediaより

つまり、自分が気になっているニュースサイトやブログの更新情報をいちいちブログを見に行かなくてもGoogleリーダーでまとめて見ることができるというものです。1つや2つのサイトを見て回るのであれば大した作業ではありませんが、たくさんのサイトをチェックしているという人にはこれは大変面倒な作業です。

「毎日の更新を楽しみにしている複数のサイトやブログがある!」という方にはとても助かるサービスなんです。

 

Googleリーダーの使用者はとても多かったのではないかと思います。その証拠にGoogleリーダー廃止のニュースが流れるとたちまち各地で「なぜなくなるのだ!」「困る!」という声が上がりました。

そしてその後話題になったのは「ポストGoogleリーダーはどれだ?」ということです。

YahooやLivedoorGoogleリーダーからの乗り換えを促進するためのサービスをいち早く開始しました。

My Yahoo!へカンタン引っ越ししよう! - Yahoo! JAPAN
GoogleからYahooへ

livedoor Readerの使い方:Google Readerからのデータ移行 - livedoor ヘルプ
GoogleからLivedoor

このようにRSSリーダーの乗り換えについて様々な動きが出てきていますが、僕の気のせいでしょうか…Googleリーダーが7月で廃止になるというニュース以来、RSSの数自体が減っているような気がするのです。

僕は主にガジェット系のニュースサイトのRSSを購読しています。登録しているRSSの数はそこまで多くありませんでしたが毎日100件以上の更新があるという状況でした。

しかしGoogleリーダー廃止のニュース以来、1日70件程度くらいまで減ってきたように感じます。サイト自体の更新頻度が下がったとは考えにくいのですが、もしかしてGoogleリーダー自体の更新が緩慢になっているということでしょうか?サービス終了後は仕方ないとしても今現状でそういう状態になるというのも考えにくい…

 

と、いうことはサイト自体のRSS発信が減っているのでしょうか?

Googleリーダーが終了したとしてもRSSはその後も有効な情報発信の仕方だと思います。サイト自体がRSSの発信をやめてしまうなんていうのはメリットなんてないと思うのですが…真相はわかりません。

 

僕だけですかね?

photo credit: Steve Woolf via photopin cc

実際にそういった声を検索してみても特に引っかかりません。と、いうことは僕だけなのでしょうか…

もし「僕もRSSが減った気がする!」「そういえば…」など気になった点があればぜひ教えていただきたいと思っております。

 

当ブログは引き続きRSS配信しておりますので、もしよかったらご登録ください!

RSSリーダーで購読する

広告を非表示にする