Getting My Life Better

iPhoneやWEBサービスを使った仕事術、ライフハック、仕事への向き合い方などを中心に自分の雑感を含めていろいろ書きます!

読みたい記事もこれがあれば安心!ホームページ読み上げアプリ「Lisgo」に心が震えた!

気になる記事が溜まる一方…

photo credit: Fey Ilyas via photopin cc

調べ物をしている時、ちょっと気になる記事を見つけた。

ツイッターを見ている時に面白いリンクが流れてきた。

参考として読んでおきたい記事だったがブックマークするまでのものかどうかを悩んでいる。

 

このようにネットで情報収集していると「ちょっとあとで読んで、判断したい」という場面があります。その時に役立つのが「後で読む系」のウェブサービスです。代表的なのがPocket(旧Read It Later)です。僕もこれを使っているのですが大きな問題がありました。

Pocket

 

「後で読む」時間がない!

Pocketとはまずは一旦保存をしておいて、その後に内容を吟味した上でEvernoteに保存したり、やっぱり削除したりと判断することができるサービスです。

だからちゃんと「後で読む」ことが必要なんですが、なかなか時間が取れず読むことができないのです。

これは本を買ったけど積んでいるだけで読んでないという状況と同じです。

せっかくの情報も読まないとなんの意味もありません。溜まっていくだけになってしまいます。

 

それを改善する可能性があるのが今回紹介する「Lisgo」というアプリです。

Lisgo - Pocketの記事をあとで聞くアプリ 1.30(無料)App
カテゴリ: ニュース, 教育
販売元: Umemoto Non - Umemoto Non(サイズ: 10 MB)
全てのバージョンの評価: (12件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

このアプリはPocketに保存している記事を音声として読み上げてくれるというものです。

そう、読む時間がないから記事を「聞く」という形に転換するのです。

 

読む作業というのはそれだけに時間を取られてしまうので他のことができなくなってしまいます。しかし、聞くという作業なら何かと同時に行うこともできます。

僕は通勤時間がある程度あるので運転中に聞いています。

IMG_0794.jpg

画面では上の写真のように読んでいるところが一目でわかるようになっています(もちろん運転中にはみてませんよ!)

自動読み上げの音声は若干聞き取りにくいところもありますが概ね問題ありません。

IMG_0795.jpg

 

Lisgo - Listen later app for Pocket
英語ですが日本でも問題なく使えます!

 

無料版は機能制限あり!

photo credit: eir@si via photopin cc

こちらのアプリは最初に60MB近くの言語データをダウンロードするため一番最初は時間がかかる。しかも僕の場合はiPhoneがロック状態になると読み込みがエラーになってしまうことが度々ありました。

その際には一度アプリを完全に終了させて再び立ち上げるとダウンロードの再開ができました。

 

アプリ自体は無料でダウンロードできるがそのままでは1日20分しか使用できない。(初めて起動した時間からカウントしている?例えば20時に初起動したら翌日の20時にリセットされるのか?)

これはアプリ内のアップデートで無制限にすることができます。(有料、現在は450円)

 

Pocketを使っていて記事が溜まっているが処理する時間がないという人は試しに使ってみてはどうでしょう?

僕は…すごくお気に入りのアプリになりました!

Pocket (Formerly Read It Later) 4.3(無料)App
カテゴリ: ニュース, 仕事効率化
販売元: Idea Shower - Idea Shower(サイズ: 11 MB)
全てのバージョンの評価: (1,635件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

広告を非表示にする