Getting My Life Better

iPhoneやWEBサービスを使った仕事術、ライフハック、仕事への向き合い方などを中心に自分の雑感を含めていろいろ書きます!

ブログを書こうと思っている人へ!僕がブログを書くときに決めているたった一つのルール

ブログ書き始めて326日目です。

photo credit: Express Monorail via photopin cc

早いものでもう326日…書き始めの時に「毎日更新します!」と宣言をしてそこから325日が過ぎたということです。

ブログを書いていると「よく毎日更新できるね」とか「毎日書くことがあるもんじゃね」と周りから言われます。ブログのネタ切れという状態のことをみなさんは気にしてくれているということでしょう。

ただ、僕においては「どうしよう…何から書こう」と悩むことはあっても「書くことがない」という事態はありません。それにはひとつのルールがあるからです。

 

ブログのテーマを決める!

photo credit: tanakawho via photopin cc

さまざまなブログをみるとある程度わかると思いますが、みなさん「テーマ」を決めているということです。これはプロブロガーへのバイブル「必ず結果がでるブログ運営テクニック100」にも書いてあることです。

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意

つまり一本筋が通っているブログのほうが「あっ!この情報ならこのブログを見れば間違いない」という安心感を与えることができるということではないでしょうか。

 

では、僕のブログはどうでしょうか。

僕はiPhoneの使い方やアプリの紹介、タスク管理などの仕事術やそれに関する自分の考え、ライフログ、そして嫁さんの料理自慢などを記載しています。

一見テーマがたくさんあるように見えるかもしれませんが、僕から見ればひとつの筋が通っています。

それはこのブログのサブタイトルに書いてある言葉に集約されています。

 

「夢の実現に加速度をつけるため、取り組んでいることを書いていきます!」

 

僕はサブタイトルにこう書いています。

つまり「夢」に関係していることを書いているということです。夢というものはペルソナ別に複数あるものだと僕は考えています。

例えば仕事ではこうなりたい、旦那としてはこうなりたい、そして一人の男性としてはこんな男性になりたいという具合です。だからそれぞれに関係することを書いているというのが僕のブログなのです。

 

iPhoneのアプリについて書いている僕は、これを使うことで生活や仕事が便利になる…つまり人生において自分が使える時間が増える可能性があると思って書いています。

嫁さんの料理について書いている僕は、よい夫婦関係を築き、そして続けていきたいと考えているのでこういった記事を書いているのです。

一見まったく関係ないことを書いているようだけどすべて「夢」につながるアクションとして一貫しているのです。

 

一番大切なことは…

photo credit: Toni Blay via photopin cc

ブログを書くときにテーマを絞って書いていくということを言いましたが、やはり続けるためには「自分が書きたいことを書く」というのが一番大切でしょう。

誰かに見てもらい、そして意見をもらえることがブログの良い点ではありますが、見てもらうことが目的になってしまい、「どうしたらみんなに読んでもらえるか?」ばかりを考えて、自分が書きたいことではないことを書くようになっては魅力的なブログとは言えなくなってしまうでしょう。

 

何はともあれ自分が好きなテーマについて自分が好きなように書く…これがブログを楽しむ一番のポイントだと僕は考えています。

 

関連する記事

自分の「ペルソナ」を改めて確認する - Getting My Life Better
ペルソナについてはこちらに書いてます

広告を非表示にする