Getting My Life Better

iPhoneやWEBサービスを使った仕事術、ライフハック、仕事への向き合い方などを中心に自分の雑感を含めていろいろ書きます!

2013年が始まって1ヶ月が過ぎました…って、1ヶ月って大きいよという話

今日から2月です。

photo credit: One Way Stock via photopin cc

昨日で1月も終わりを告げ、今日から2013年の2月となります。改めて言うことではないかもしれませんが一応言っておきます。

「もう1ヶ月も経ったんだ!」という人と「まだ1ヶ月しか経ってないじゃん!」という人、あなたはどちらかに分類されるでしょう…僕は「もう1ヶ月経ったんだ!」側の人間です。

だって1ヶ月って大きいと思いませんか?

 

数字の魔力

photo credit: horizontal.integration via photopin cc

1ヶ月という時間の単位を「1年の内の1ヶ月」と考えると「たった12分の1じゃないか」と思うかもしれません。365日で換算しても約12分の1です。

僕はこの「1」という言い方に罠があると思います。1という数字は「ただひとつ」「唯一無二」というイメージがあります。しかし、1ヶ月というのは1月なら31日の集まりです。ただひとつではなく集合なのです。私たちは1ヶ月間、1週間、1時間と時間をまとめて捉える習慣があります。このとき1のもつ魔力に騙され、「まだ1時間しか経ってない」と過ぎた時間を軽く見てしまうのです。

しかし、その1時間は何をどうやったって返ってこない1時間…時間はやり直すことができませんから。

 

言われなくても、時間はやり直すことができないことはわかってますよね。じゃあ、もし1月を無駄にしたと思ったらどうしたらいいんでしょうか?

簡単です。

2月からの予定を再度練り直せば良いのです。幸いまだ1月です。今年はまだ12分の11もの時間があります。1月にやろうと思っていたことを再度振り分けなおし、2月からの活動を有意義なものにすればいいのです。できなかった過去を悔やんでも仕方ありません。それよりも今日を全力で生きるために何をするかを考えた方が建設的です。

 

2月は逃げる

photo credit: Vincepal via photopin cc

『1月は行く、2月は逃げる、3月は去る』とよく言います。それだけあっという間に過ぎていくということです。2月は単純に1月よりも3日少ない!ボーっとしていたらまたあっという間に過ぎていってしまうでしょう。

1月が充実したものでなかったという人は、せっかくだからこの土日を使ってまたプランを練り直してはいかがでしょうか?

広告を非表示にする