Getting My Life Better

iPhoneやWEBサービスを使った仕事術、ライフハック、仕事への向き合い方などを中心に自分の雑感を含めていろいろ書きます!

仕事に追われていると感じているなら3つの質問を自分にしてみよう!

大量のタスクに追われている?

check_list2.jpg

photo credit: Daniel*1977 via photo pin cc

日々の仕事の中で大小さまざまなタスクに追われているはずです。時間に限りがある以上、効率的にやっていかないとどんどん時間をとられてしまいます。

そのときにタスクを消化することにばかり目を向けていると効率はいつまで経ってもよくなりません。

タスク自体に目を向けて考えてみましょう。

 

確認してみよう

mistake.jpg

バタバタしそうだと感じたら、以下の質問をしましょう。

 

「あとどれくらいの仕事があるの?」

「あれとこれと…まあいっぱいあるんだよ~」程度の回答しか返ってこない人は全体の把握ができていません。最初は把握していたのかもしれませんが追加で仕事が入ってきて、そこからは目の前のことにしか意識が言っていないので「あ~、やることが多い」と漫然と感じているのです。

 

「どれくらいで終わるの?」

仕事の量がわかっている人も、それを終えるのに必要な時間を見積もっていないというケースが多いです。やるべきことは4つある。それを終えたら帰れる…この程度なのです。

時間を見積もることは「ゴールを決める」ということです。マラソンだって42.195kmとゴールが決まっているから走りきれるのです。

時間を見積り、2時間で終わりそうというゴールが見えたら「2時間で終わらせるぞ!」という意識が働きます。結果予定どおり終わらせることができるようになるのです。

 

「本当にその見積りであってる?」

上の質問の確認ですね。正しい見積りをしないとゴールがどんどん先に伸びてしまいます。見積り精度を高めるためにもまずは再確認、そしてちゃんと計測して見直すということが大切になります。

 

あとは実行!

inspiration.jpg

すぐに実行するのではなく、まずはしっかりと考え、整理してから実行するということが大切なのです。「やらないと終わらない」のは事実です、しかしやみくもにやっていてもただただ時間が過ぎていくだけ…見直すための5分の時間が30分の節約を生み出すかもしれません。

かならず立ち止まって、しっかりと見直すことをしていきましょう!

広告を非表示にする