Getting My Life Better

iPhoneやWEBサービスを使った仕事術、ライフハック、仕事への向き合い方などを中心に自分の雑感を含めていろいろ書きます!

孫子の兵法から学ぶ、自己管理術!

孫子の兵法

son2.jpg

photo credit: miss_rogue via photo pin cc

孫子の兵法とは中国春秋時代の思想家、孫武がまとめたとされる兵法書です。兵法書の名前の通り、基本的には戦争で勝つための方法がまとめられた本ではあるのですが、現在ではビジネスに応用できる部分もたくさんあり、多くのビジネス書が発行されています。

僕自身も過去に下の本を読んだことがありますが、今回その中から一番有名なものを自己管理に落としこんでみようと思います。

超有名なこの一文!

son.jpg

photo credit: vlasta2 via photo pin cc

もしかしたら聞いたことがあるかもしれませんがこちらの一文。

敵を知り己を知れば百戦危うからず

敵の戦力・戦術・配置や補給路など相手の情報をしっかりと調べ、それだけでなく自分の戦力・戦術なども把握することで「無理・無茶な戦い」をしないということを表しています。 

これを僕の生活で実戦してみました。

まず生活の中の敵とはなんでしょうか。ダイエットしようと思っているのにデザートを食べにいこうと誘ってくる友人?ついついダラダラ見てしまう連続ドラマ?違います。本当の敵は「その誘惑に乗ってしまう甘い、そして弱い自分」です。

「己を知る」ということは僕は「自分のなりたい姿、目指している姿を明確にする」ということに読み取りました。

自分がなりたい姿が明確になっていれば、敵の誘惑に負けない強い心を作ることができるというふうにこの一文を解釈しました。

では、自分の生活の中で甘い誘惑に負けている部分はどこでしょうか?人それぞれ違いはあると思いますが、僕の場合はやはりテレビを見ている時間だと思いました。一度見始めてしまうとダラダラと見てしまうこの時間は非常に無駄の多い時間だと思いました。まあ、見る番組によっては有用な時間ともなるので一概にすべて無駄とはいえませんが…

 

敵を知るためにもログを取ってみよう。

china.jpg

photo credit: frankartculinary via photo pin cc

僕の例で言えば「テレビを見ている時間」が無駄と書きましたが、どれくらい見ているのかを把握しないと無駄かどうかはわかりません。また、妻とのコミュニケーションの一つとして二人で同じテレビを見ることは無駄ではない、重要な行為だと思います。

テレビを見る時間をゼロにするのではなく、「必要最低限」にすることが大切です。そのためにも自分の行動をしっかりと把握する…つまりログを取ることをオススメします。

広告を非表示にする