Getting My Life Better

iPhoneやWEBサービスを使った仕事術、ライフハック、仕事への向き合い方などを中心に自分の雑感を含めていろいろ書きます!

iPhoneもAndroidもGoogleアカウントがあれば幸せになれる!

スマートフォンの使い方は?

happiness.jpg

photo credit: Camdiluv ♥ via photo pin cc

みなさんのスマートフォンの使い方はどうですか?僕はiPhoneを使っているのですが、おおむねライフログと仕事のスケジュール・タスク管理というのがメインの使い方です。

スマートフォンでのスケジュール・タスク管理をやってみようと考えている方はさまざまなウェブサービスがあってどれに手を出したらいいかわからないという方もいらっしゃるでしょう。でも、まずはGoogleアカウントを取っておけば、ほとんどのやりたいと思っていることが可能になります。

Androidユーザーは絶対Googleアカウントを作っているはずなので改めて作る必要はありません。せっかくなので活用していきましょう!

 

スケジュールにタスク、メモもOK!

check_list.jpg

photo credit: INPIVIC via photo pin cc

まずGoogleアカウントを持っているとさまざまなウェブサービスを使うことができます。代表的なものがGmailGoogleカレンダー、Googleドライブ(旧Googleドキュメント)です。それではひとつずつ説明していきましょう。

Gmail

Googleが提供しているメールサービス。WEB上にすべてのメールを保存してくれているので別のPCでもメールの内容を確認することができます。

そして素晴らしいのがその「検索機能」です。Googleは元々検索エンジンなのでメールの検索も素晴らしい精度でしてくれます。日々大量のメールが来る人には嬉しい機能だと思います。

またほとんどの人がメールアドレスを複数持っている時代ですが、Gmailは一元管理することができ、またそれぞれのアドレスで送信・返信することができます。

僕も仕事のメールをすべてGmailに転送する設定にし、Gmailから会社のアドレスで送信するようにしています。こうすることでiPhoneでもGmailを設定すれば外出先でも会社アドレス宛のメールを読め、そして返信できます。

Googleカレンダー

予定の管理はすべてGoogleカレンダーにおまかせです。カレンダーを複数作ることができ、仕事とプライベートの予定を分けて管理できます。また繰り返しの予定なども設定でき、予定時間の前にはメールでの通知やスマートフォンにポップアップで通知が来るようにもできます。

また、他のGoogleカレンダーのユーザーと共有することでお互いの予定を把握することも可能です。家族でそれぞれがGoogleアカウントを持っている人はカレンダー共有をすればお互いの予定がわかるので家族の予定も立てやすくなるのではないでしょうか。

そしてGoogleカレンダーに付属している「Googleタスク」を利用することで簡易的なタスク管理も可能です。Remember the MilkやToodledoなどのタスク管理に特化したウェブサービスもありますがちょっとした管理であればこれで十分です。

Googleドライブ

WEB上で使えるワード・エクセル・パワーポイントのようなものです。ちょっとしたメモや表計算をするのなら高いお金を出してOfficeを買わなくても十分事足ります。

こちらも共有設定をすれば複数人で同時に編集することもできるので、違う場所にいる人と電話で話しながら1つの資料を修正するなんてことも可能です。

 

iPhoneAndroidGoogleが大きな役割を担っている!

iphone3.jpg

photo credit: ZhangYining via photo pin cc

iPhoneにはicloudというAppleが提供しているサービスがあります。こちらもメール、カレンダー、メモなどの同期ができるようになっていますがMacユーザーなら便利に使えるかもしれません。しかし、僕はWindowsユーザーなのでicloudだとちょっと融通が利かない印象です。まあ、Googleのサービスの充実度と比べたらicloudはまだまだこれからというところでしょうか・・・

スマートフォンを使うならGoogleアカウントは必須といってもいいでしょう。また設定の仕方については別の記事にまとめてみましょう!

広告を非表示にする