Getting My Life Better

iPhoneやWEBサービスを使った仕事術、ライフハック、仕事への向き合い方などを中心に自分の雑感を含めていろいろ書きます!

便乗企画!Windowsタスクバーの位置

今朝ほど、敬愛すべきブロガーのお一人である@jmatsuzaki様の記事でWindowsタスクバーの位置について書いてありました。

下か?上か?右か?左か?Windowsタスクバーの最適な位置を真剣に考える | jMatsuzaki

 

 

ツイッタ―上でも話題沸騰で「下だ!」「左だ!」といろんな意見が出ておりました。

そんな中、デュアルディスプレイ環境の僕の意見を@jmatsuzaki様にご報告差し上げたら

 と、いうツイートをいただきましたのでせっかくだからご紹介したいと思います。

 

縦のデュアルディスプレイ環境

desktop3.jpg

これが我がデスクトップのデュアルディスプレイです。ノートパソコンと外部ディスプレイの縦置きです。

なぜ縦置きにしたかというと、以前は横置きにしておりましたが目線の移動距離が長く、首を動かさないと横のディスプレイをみることができませんでした。しばらく使っていると首が痛くなってしまったので縦置きにしました。

この縦置きもあまり高さがありすぎると上下の首移動が必要となり、また首を痛めてしまう可能性があるので「眼球の動きだけで両方見られる」高さを追求して今の形になっております。

 

タスクバーが遠い!

ノートパソコンの方がメインディスプレイという設定にしており、下にタスクバーがあるとサブディスプレイからタスクバーを操作するのが非常に大変!マウスをガーガー動かさないと辿りつけない…そのせいで腕がおかしくなり、4000円もするエルゴノミクスマウスを買ったほどです…

そこでたどり着いた答えが「タスクバーを上に配置する」です!

desktop2.jpg

上の写真をご覧ください。上が親愛なるブロガー、@jmatsuzaki様のブログを表示しているサブディスプレイ、下が僕の稚拙なブログを表示しているメインディスプレイとなります。

ちょうど間にタスクバーがある形となるのでどちらのディスプレイからでもアクセスしやすい形に収まったと思います。

 

まさか、自分のタスクバーの位置についてブログを書くとは思ってませんでした。こんな機会を与えてくれた@jmatsuzaki様に感謝を言いたいと思います。

広告を非表示にする